読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マザー2日誌(仮)

いまのところ緩く縛りをもうけたマザー2に関して記録していきます。

プレイ日記最終回・前編~ぼくの気持ち~

 

というわけで遂に最終回となりました。約4ヶ月、見て下さった方々はいるのでしょうか・・・・いたら嬉しいですね。
今回は長いので前編、後編に分けて記事を書いていこうと思います。

 

前回、ちていたいりくに落ちたところでした。
ここでフィールドの描画が大きく変わったのは凄く驚いたのを今でも鮮明に覚えています。

恐竜戦はPKを適度に撃ちこみつつ温泉でしっかり回復、の繰り返しだったので特に苦戦はナシ。


8番目のおまえの場所、ファイアスプリングへ。
敵はPKおとこ、かくうえと熱くもえるてきだったかな。

 

PKおとこがウザすぎる・・・PKファイアー撃ちすぎだよ!!
ほのおのペンダントで耐性付けられるのも1人だけなので結局毎回サイコシールドΣを張るハメに。
試しにサイコシールドΩを張ってみたらPKおとこは炎耐性あるみたいで跳ね返した意味が全くありませんでした。最悪・・・・

 

攻撃はジェフのスーパーバズーカがメインのダメージソースに。1体に250前後、範囲に150前後はすごい。
前回ジェフの活躍する場面はもう二度とないというような記述をしましたがあれは嘘です。ジェフつよい!最高!(熱い手のひら返し)


主にポーラのPPがサイコシールドで削られるも途中にマジックバタフライ出現ポイントがあったのでやっぱり苦戦することなくボスまで。


道中、ムーンビームを回収して更にジェフのオフェンスが上がるもやっぱりスーパーバズーカの方が強い結果になり複雑な気持ちに。
あとてんしのうでわも拾得してやっと全体の防具がまともになってくる。ながかった・・・・
防具に関してはもう通常プレイと変わらない状況かな?

 


そしてカーボンドッグ戦へ。
昔から凄い苦戦してたイメージがあった(というか実際してた)ので今回も厳しい戦いになるのかなーと思っていたのですが、なんとあっさり撃破してしまいました。


というのもカーボンドッグにPKフラッシュΩが効いてしまったことが快勝の要因ですね。


ダメ元のつもりではあったのですが、PSIの説明を読んでいて「かなりのかくりつで敵を一撃で倒す」とあったのでボスに効くのでは・・・・?と思い立ったのが発端でした。
そんなわけでわずか2ターンでカーボンドッグが終了、ダイヤモンドドッグ戦。


まあ、こんなにあっさり第1形態を抜けてしまったものなので、のこりは3人でPKをぶっ放して撃破でした。
誰もダイヤモンド状態にならなかったのも珍しい。というか全員生存で8ボス撃破したのも初めてな気がする・・・・

 

 

そして遂にマジカントへ・・・は行きません。


そう、これを読んでくださってる方はご存知かもしれませんが、リリパットステップの音をまだ記憶してないのである。
これがマザーシリーズのいいところなのだなーと自分がかっているところで、自由に攻略出来るという点である。


意気揚々とハッピーハッピー村へと足を運び、モグラを瞬殺。
この、ボスなのにめちゃくちゃ弱い(主人公たちがめちゃくちゃ強い)状態が普通ではありえないのが好き。


リリパットステップの音を記憶し、今度こそマジカントへ・・・・

 


ネスの精神世界ということですが、ここもマザー2で1、2を争う位に好きです。
上手く言葉には表せないのですがきっとそういう人も多いでしょう。多分。


住人に話しかけまくりつつ、攻略へ。

 

ここでついにマジカントバットを拾得する。
するとボロのバット→マジカントバットでオフェンスが130→206。


与えるダメージが100ちょっとから250前後へと飛躍的な火力に!
ネスさんがついにボロのバットを卒業・・・!ちょっとした感動すら覚える。


一気にサクサク冒険の始まり!かと思いきや、準備を怠っていたため苦戦に続く苦戦。
まず、ネスにフランクリンバッジを持たせていなかった。

ここの敵は殆ど攻撃でバチバチ攻撃を使ってくることをすっかり失念してしまっていたのだ。
肝心のバッジはポーラが持っていたためどうすることもできず。


さらにほのおのペンダントも忘れるという大失態。
クラーケンでの被ダメが上がる。

 

そんな中でのマジカント攻略ではあったが、なんだんかんだでネスのあくままで辿りつく。
クラーケンはあれ画面外にやっても消せないのね・・・・・


結局エンカウント→ひたすら殴る→HPがギリギリになったらライフアップγ→メーター満タンまで待機→また殴り続ける
での撃破でPP消費が最小限に抑えられた。

 


むかえたネスのあくま戦。
ここだけの話実は私、ネスのあくまを自力で倒せた事がないのだ。

というのも、自分でネスを操作すると負けるのである。。。。
つまり、オート戦闘でしか勝利をしたことがないのだ。


他にもこういう人はいたのだろうか。。。いたら是非知りたい。

ということもあって、密かに今回は自力での撃破も狙っている。

 

戦法としては、前述のライフアップγでタコ殴り作戦でいこうと思う。
結局のところ、ネスのあくまがPKヒッサツΩを撃ってくると致死に達する(しかもすごい頻度で撃ってくる)ので、メモリが減っている時間になるべく手数をこなしダメージを与えられる方法が一番であると結論づけたからだ。

 

そして作戦開始。

案の定すごい勢いでPKヒッサツを撃ってくるあくま。
致死に達しながらも必死にタコ殴りにするネス。

 

結果はなんと快勝。。。。


残PPにもかなり余裕があり、自分でもびっくり。。。。
逆になんで今まで自力で倒せなかったの?ってくらいに。

 

 

f:id:yukijin1122:20170120034557j:plain


そしてネスの能力が超上がる。
毎度ここの上がり幅に驚く。。。。

 

そして覚める間際、自分の声を信じてサターンバレーへ。
後半へ続きます。