マザー2日誌(仮)

いまのところ緩く縛りをもうけたマザー2に関して記録していきます。

プレイ日記第2回~警察署出頭~

 

前回のあらすじ

不良もアリもちょろい

 

 

という訳で今日もちょっと進めたので更新。警察署に行ってきました。

ここはポリスマン4連戦+ストロング所長の連戦です。

 

ひとまず現状のレベル11で挑んでみる。

ポリスの攻撃は普通の攻撃とはりてチョップのみ。

 

普通の攻撃はともかくチョップが痛い!およそ30~40ほどのダメージを受ける。

対してこちらのHPは105なので、まあ3発食らうとしぬ。

悩ましいのがネスの火力の都合でこちらも3発は殴らないといけないということ。

 

単純計算でもライフアップを4回使う計算・・・この勝負、ライフアップのタイミングゲーだな?と悟りギリギリまで使用を控えて戦う。

 

が、しかしここで問題が浮上する。

ネスとポリスマンのスピードが拮抗している・・・・!

おかげて毎ターンネスが先制だったりポリスマンが先制だったりとまちまちなのだ。

 

おまけに上記の被ダメとHPである。ポリスマンは毎回チョップしてくるわけでもないのでネスの残HPにもムラが出てしまう。

 

そんな要素が重なり事故が多発。10回は挑んだか・・・・・

結局、4連戦抜けたパターンはポリスマンが先攻で、なおかつチョップがくる前提としてライフアップを使うことで抜けられた。

 

そしてストロング所長である。

完全に行動パターンは忘れていたので1回乙る。所長にPKヒッサツ効かないのか・・・PKの無駄打ちで回復手段が切れあえなく死亡。

 

いやはやしかし、ストロング所長は無駄な行動が多いので助かった。

2回目、ネスはひたすらバットで殴る。所長は殴りとサブミッションを1回ずつしかけてきただけであとは身構えたり急にかっとなってるだけですんだ。更年期か?

 

結論:4連戦のほうがキツい

 

ここでネスのレベルが12に。オフェンス6UPとHP最大が12上がる美味しいレベルアップ。この縛り、買い物が出来ない以上オフェンスディフェンスはネスの素のパラメータ頼りなのだ。

 

あなぬけのネズミを回収してツーソンへ。

 

 

ツーソン着。まずは自転車を回収。

そのあと各家庭を訪問して会話回収。親がハッピーハッピー教の教祖に会いに行ってるせいで家に子供が一人という悲しい家庭を垣間見る。

 

 

前回書き忘れたけど、実は今回もう一つテーマに掲げているものがあってそれが「寄り道」なのだ。何周もしているゲーム故のパターン、流れから逆らっていろいろみてまわりたいなーという思いですね。

 

 

という事で買い物はできないけどデパートに行く。

武器防具を見てるだけでも物欲が・・・・!これ買えたらホント冒険サクサクなんだろうなーと思いつつ我慢我慢。

久々にお店のひとにひどいひと!とののしられました。

 

 

その後トンチキをとりあえず倒す。PK打ってぱぱっとね。

 

 

話を聞いてアップルキッドに投資、グレープフルテッドの谷へタコを調べる。

タコの形をしたものを消し去ってしまう恐ろしいウエポンをもらったところで今日はここまで。

 

次回は初見トラウマ第1弾、谷攻略をしていきたいと思います。

苦戦しそうだ・・・・

 

 

それでは。