読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マザー2日誌(仮)

いまのところ緩く縛りをもうけたマザー2に関して記録していきます。

プレイ日記第5回~ポーラ覚醒~

前回のあらすじ

 

お化けテントが建っているのには理由があった

 

 

という訳で第5回です。ちょっと間があいてしまいました。

時間はかかってもしっかり書いていきたいと思っています。これもある種の目標だと思って絶対に投げ出さずに終わらせたいと思います。

 

 

という訳で話に戻ろう。

3分間待ってゲップーの基地に突入します。この合い言葉ほんと斬新だよな。。。

幼いころは3分間待ちきれなくてなかなか入れませんでした。

というか3分間、の意味が確かよく分かってなかった

 

 

 

そして基地内、ここでどうしても私がやる「クセ」のようなものがあります。

それがデヘラー狩り。なお且つポーラ一人で。

 

事の始まりはこの先物語を進めていくとポーラが離脱するのですが、戻ってきた時のレベルが離脱時のままなんですね。その時のネス達のレベルの差がすごく嫌だったんです。皆足並み揃えていきたいのに!って感じで。今でもちょっと嫌。

 

それ以来、私はここでポーラ一人でデヘラーを狩ることにしているのです。

やり方は簡単。

ポーラ一人にする→デヘラーの湧くポイントへ行く→PKファイアーβを撃つ

移動してまたデヘラーを湧かせる→PKファイアーβをうつ・・

 

これだけ。

一人だとデヘラー1体につき約1300の経験値が入り、最大で6体同時に燃やせるので

7800ほど経験値が入ります。

 

この時の次のレベルまでの経験値が大体1万弱なのでホイホイレベルが上がります!楽しい!

今となってはこの簡単レベルアップの快感がクセになってるのかも。

 

ポーラのレベルが42になったところで飽きる。些かやりすぎたか。。。オフェンスがネスと並んでしまった。

 

ここでふと思う。「もしかしてこのレベルならポーラ一人でゲップーを突破出来てしまうのではないか?」と。

 

思い立ったが吉日、道中のマジックバタフライでPPを回復しながらゲップーへと向かう。途中どうしても避けられないぐちゃぐちゃ戦でダメージを受けるもHP70ほど残してゲップーに到達。PPは120ある。

 

ここでキツイのがネスがいない事による回復手段の断絶。短期決戦で決めなければいけないだろう。

ポーラにはえみつを持たせ、ゲップー戦へ。

1ターン目、はえみつを投げる。

・・・・・あれ、効かない!?使うアイテムを間違えたのか、何故かはえみつにくいつかなかった。

ゲップーの攻撃。とてつもなくくさいいきでポーラが気持ち悪くなる。

 

次のターン、「もしかしてネスが使わないといけないのか・・・?」となぜか思いつつもう一度はえみつを投げる。

今度は効いた!ゲップーははえみつをむさぼっている。

気持ち悪くて20のダメージ。

 

次のターン、ありったけということでPKフリーズγを撃ちこむ。350のダメージ。

 

 

え、つよ。。。。

相変わらずゲップーはまだむさぼってる。

 

もういっちょPKフリーズをお見舞いする。ゲップー撃沈。

びっくりするぐらいあっさり抜けてしまった。。。。ポーラやべえ。

ゲップーの行動次第なところもあるけどこれ最短で2ターンで終わる計算じゃないっすか。。。笑

 

その後はゲップーの話を聞いてサターンバレーへ。。。。。。戻れなかった。

 

そう、ポーラが気持ち悪いままだったのだ。ネスは気絶、この段階ですっきりハーブは拾得出来ないのでいたしかたないのだが。。。。

という訳で初めて通常画面で全滅という少々珍しい体験をする。

 

意外だったのが再開場所。たまたまこの時だけなのか、再開した場所が電話じゃなくゲプーを倒したとこでした。フラグ管理の都合?

 

温泉に浸かってゲロを洗い落とす。どせいさんのコインを回収。

コイン強いな!?試しにポーラにつけたら防御が40も上がったぞ・・・・今の装備が乏しいせいもあってか上がり幅に驚きを隠せなかった。

 

こーひーを飲んでミルキーウェルへ。

ここも最初飛ばそうかなーと思ったけど、モグラも飛ばしたし2体も飛ばしたらさすがに悪いかな。。。。と思って攻略する事にしました。

 

ザコは相変わらず被ダメは大きいけど覚醒したポーラのPKファイアーγによって一瞬で灰に還る。殺戮すぎる。。。。

なんなくちょうねんじゅのめへ。

 

ボス戦、ポーラで一瞬だろ。。。と思っていたがそうもいかなかった。

 

コイツ、いっちょまえにサイコシールド張ってきやがる・・・!

3発PKうたないとかき消せないのがかなりロスで、その間にジェフが痺れる。

 

 

とりあえずネスとポーラで弱いPKうってシールドを消す作業に。打撃だと20くらいしかダメージ入らないからね。。。。現代っ子かよ。

 

 

そしてシールド消去中にジェフがダイヤモンドになる。ジェフ散々だな。。。

と思いつつもこれかなり運が良かったんじゃないか?

ポーラがなったらダメージソースがほぼ無くなるから詰みだし、ネスがなったら回復手段が断たれるし。。。。 

ジェフの存在に感謝しつつ、シールドが消えたちょうねんじゅにPKを乱射して無事に撃破。余談ですが、ちょうねんじゅのめに対してPKファイアーγとPKフリーズγはほぼ同じ与ダメでした。

 

ミルキーウェルの音を記憶してフォーサイドへ。。。。は行かず、そうだと思いだしていったんオネットへ。

 

 

そう、第1回に書いた別荘を買うためです。通帳には5万ドルあるから楽勝だね。

初めて中に入ったけど、引き出し調べたらマザーシリーズらしいメタがありました。

甲州街道とか実在の名前だすなよ(そこがすきなんだけど)

写真を撮って売ってくれた人に再度話しかけたら「ちゃんとした家だったらこんな安く買えるわけないでしょw」って煽られました。うるせえ。

 

 

そういえば、メタといえばスリークの看板にもラクガキがされてて「ふじさんの見えるHAL研」「大人、も子供も、おねーさんも」とかありますね。ほんとこういうの好きだからもっとやってほしい(?)

今後の看板にも期待されます。

 

ところで「おとなもこどももおねーさんも」ってなんだったっけ。。。。

 

 

寄り道を済ませて次は砂漠で埋蔵金でひと山当てたいと思います。

今回はここまで。

 

メモ:ネス  レベル30

   ポーラ レベル43

   ジェフ レベル24

 

 

 

プレイ日記第4回~ゾンビ狩り~

 

 

前回のあらすじ

 

変な宗教にはまるのはやめようね!

 

 

という訳で第4回。そこそこ進みました。

 

ポーラを利用してトンチキさんからさつたばを授かる。トンズラブラザーズを解放してスリークへ。

 

スリーク着。小さい頃はこの雰囲気がほんとうに怖くて幼いながらに胃を痛めながら街を探索していました。

ひとまず家や看板をチェックしていく。道中かわいいトムくんやハロウィーンやろうに絡まれる。

 

にしても前述の通りディフェンスがとにかく低いので痛い!ポーラがかぼちゃのたねをぶつけられて一撃で死亡。どんだけ非力なんだ。。。

街探索中にポーラ3回くらい死んだ。

 

ひととおりぐるっと回ったところでジロジロリされてフラグを立てる。

よくないハエこんな強かったっけ!?オフェンスはともかく、ディフェンスが追いついていない状況なのでこの辺の敵からの被ダメが半端ない・・・・

 

ホテルに行っておねえさんにボコボコにされる。

ジェフ編スタート。

 

わーやだなー苦戦しそうだなーと思っていたのですが、よくよく考えたら縛りなくてもジェフパートって買い物出来なかったよね・・・・そういえば。

 

というわけでいつも通りといえばいつも通り進んでいきます。

思った以上に特筆事項ねえな・・・強いて言えば小さい頃のプレイでタッシーを呼ぶ方法が分からなくて20分以上みずうみの前で立ち往生してたことがあります。

 

あと気になるんだけどここの写真ってネスいる状態で撮れるのかな?いつもうっかりしてジェフ一人で撮影してしまう。。。

 

みずうみ抜けてレベル4だったかな、そして低予算ダンジョンへ。

このメタ感がたまりませんね・・・・

 

このへんの敵はもりもり回復アイテムを落とすから特に苦ではないですね。堅実に回復して抜ける。アイテムも回収OK

どうでもいいけどオレナンカドーセのフォルムって何?うんこでいいの?

 

 

そしてレイニーサークル。さっきまでぐれたネズミ相手だったのにこっからあるくきのこって敵のインフレはやくないですか・・・

2体相手してるとさすがにしんどいのでマップ移動で敵を0か1にしながら進む。

 

ボスもチェックしてネス以外のものにはこのパワーを引き出すことができないと怒られる。小さい頃は「えちょっと待ってジェフ一人で倒さなきゃいけないの!?」とびくびくしてて話しかけられずにスルーした記憶があります。スルーでよかったのか・・・?と疑心暗鬼でしばらく進めていたら、しっかり回収する流れになって感動した覚えがあります。

今思えばレベル7のジェフに何ができるというのだ・・・

 

 

レイニーサークル抜けてストーンヘンジへ。記念にこけしを拝見。

ビックフットと戦うの忘れそのまま研究所へ。

入ったら博士を無視して真っ先にこわれたすいどうかんを回収する。取り忘れるとだいぶあとになっちゃうしね。。。。

というかこの時の会話ですでに最後のほうに出てくるスペーストンネルの話出てきてたんだね・・・・伏線だったのか

 

 

スカイウォーカーに乗ってネス達のもとへ。

余談ですが、このシーンが小さい頃にとてもわくわくした記憶があります。ちょっとだけ種明かしじゃないけど、フォーサイドや砂漠のフィールドが見えて「まだ行ったことのないとこだ!?いつかいけるようになるのかな!?」と心を躍らせたことは鮮明に覚えています。

 

そして墓地に墜落してネス達を救出。壊れたスカイウォーカー調べると「修復不可能なくらい壊れてしまっている・・・・今は」ってこれも伏線だったんですね。

 

ポーラがあまりにも貧弱なのでジェフの防具を少しおすそわけ。これでなんとかポーラがかぼちゃの種で死ななくなった・・・!

 

 

墓地を脱出しておばけテント戦。実は今までなんでおばけテントと戦う流れになるのか知らなかった(初見はなんか知らんテントあるから調べたらバトルだし)んですが、

f:id:yukijin1122:20160928021022j:plain

 

こいつがちゃんと説明してくれてたのか・・・・・・!!

 

おばけテントと戦う理由をn度目のプレイで初めて知るという、周回してる人とは思えないプレイングである。今回の縛り(?)設けておいて本当によかった。

 

肝心のおばけテント戦は特に苦戦することもなく。ネスがPKヒッサツβ、ポーラがPKファイアー、ジェフがチェックしてすんなり終えました。

 

マッハピザのひとからゾンビほいほいをもらう。

これホテルの部屋の中でも容赦なく来るんだね・・・

 

ゾンビを狩って墓地の地下へ。しょっぱなポーラがミニミニユーレイに取り憑かれてしまう。何してくるのか忘れてた私はそのまま墓地突破を決意。しかしこれが厄介なことに。。。

 

ミニのくせに被ダメが尋常じゃない!!油断してるとポーラジェフはふつうにトドメをさされかねないダメージである。

あと1ターン行動不能になるやつ。ジェフが固まるならまだしも、ダメージ源であるネスかポーラが足止めされしまうとそれだけ戦闘が長引いてしまう。

相変わらず敵からの攻撃は超痛いし・・・

 

それでもなんか一回決めたことだしと思い、ひとまず死ぬまで進み続けてみたら手持ちの食糧が尽きるもなんとかオエップにたどり着く。

この時オエップの存在を完全に忘れてた私はマップが切り替わるとともに「あっ」て言いました。

 

負け覚悟で挑む。。。。取りあえずネスはPKヒッサツβを撃てるだけ、ポーラはPK乱射、ジェフはチェックしたりする。

幸い、攻撃がネスに集中したため全員生存で突破・・・・!

ネスもポーラもPP切れて(しかも全員なみだがとまらない)まだ倒せなかったので観念してペンシルロケット(単発)を撃ちました。ジェフ初めての活躍。

 

回復アイテムなし、PPなしという状態で先へすすむ。

ここは切り替えで敵を消せるのでなんとかなった。あれと一回だけ戦う。

あれだけは確か何回マップ切り替えても消せないよね?

 

サターンバレー到着。病院にいってミニミニユーレイを削除。

どせいさん有能すぎる。。。。

 

ショップのラインナップに生唾を飲んだところで今日はここまで。

次回はゲップー攻略、の先はどこまでいけるかな。。。。

 

メモ:ネス レベル25 HP210 PP71  オフェンス48 ディフェンス30

   ポーラ レベル16 HP75 PP65  オフェンス20 ディフェンス20

   ジェフ レベル18 HP108     オフェンス54 ディフェンス27

 

それでは。

 

プレイ日記第3回~谷を越えて~

 

前回までのあらすじ

 

チョップは痛い

 

 

という訳で第3回です。

今回もそこまで進んでません。かなり鈍行だな・・・・

 

タコを消して谷を進みます。

ここで出てくるのはひとくちユーホー、クルーン、あるくめ、だいウッドーですね。

PPが現在40なのでライフアップは8回・・・・・と思ってたら道中ふつうにマジックバタフライが飛んでたので全然苦戦しませんでした。身構えた意味。

いっかいユーホークルーンコンビで事故ったけど。。。。

 

思ったより特筆することが無いな・・・・この辺りから敵を倒した時の経験値の数字が大きくなりますね。谷を抜けてレベル13→16に。

 

ぼうしヘルメットは忘れずに回収。これでディフェンスがやっとそこそこの数字に・・・・!

にしてもレベルアップのパラメーターの偏りがひどい気がする。この時点でミスターのぼうしかぶって16だったんだけど・・・・

 

 

とりわけ苦労もなくハッピーハッピー村到着。

ツーソンで訪ねた家の両親を発見しました。

 

辺りを探索します。今更だけどどせいさんの家だけは青色じゃないんだね・・・さすがだ。

試しにお医者様にも話しかけたらお医者さまはブルーブルーでした。こまかい。。。。

 

 

村を探索してるとらんぼうなしんじゃに絡まれる。

この時信者を倒すには3発殴る必要があったんだけど、3発殴るまでに仲間を呼ばれる。Aを3発殴ると同タイミングくらいでBがCを呼ぶ・・・というループにはまる。

 

 

だんだん面白くなってきたのでどこまでいけるか試してみた。

 

f:id:yukijin1122:20160923024455j:plain

 

おおおお・・・・(ここで飽きた)

ちょっとしたボス戦より経験値が入ってしまいました。お手軽だ。。。。

 

あとたまたまなのかバグなのか仕様なのか、敵のナンバリングがちょっとおかしかったです。

ABCDEFGH(Hまでいったかな、大体そのへん)で次がまたAに戻る。

今度はABCDまでいってまたAに。あとはABABAB・・・・といったナンバリング(?)になりました。初めて知った・・・・

 

この戦いでレベル16から一気に19に。笑

 

 

そして集会所へ・・・・なんとなくザコを倒してアイテム回収したあとポーラのとこに行ってフランクリンバッジをもらう。

フランクリンバッジを持ってない状態でカーペインターに話しかけた時のイベントは知っていたのでつい省いてしまった。。。。

 

 

もう一度集会所へ。知ってたけどザコ復活してる。2度手間だ。。。。

このレベルで苦戦するはずもなくカーペインター瞬殺。小屋のカギを貰う。

 

ここでレベル21。

そしてポーラ救出。やったね!

 

 

さすがにレベル1では心もとないので2番目のおまえのばしょでおおきなおまもり回収がてらレベル上げ。立場を考えてヘンになっちゃうこうもりさんが可愛いすぎる。

 

そして欲張って奥のほうにあるサイコキャラメルまでとりに行こうとしたら途中でポーラが死亡しました。ちーん

 

余談なのですが、自分はこういったRPGをプレイする時出来るかぎり正しい(?)攻略の順番を無視したくなってしまうんですね。逆を言えば攻略の順番を自由に選べるものが好きなのかもしれない。。。。

 

という訳でモグラはスルーして村にもどる。

 

もとに戻った村の会話を回収してツーソンへ。

一目散にトンチキさんのところに行ったらまず親御さんに顔を見せてあげなと言われました。トンチキさんいいひとだ・・・・

 

パパとママに挨拶したところで今日はここまで。

次回はスリーク、ジェフ編まで行くかな?

 

いちばん最初にも書いたけど進行おそいな・・・第何回までいくんだろう?

近いうちまとめてどーんと進めたいですね。

 

現在ネスレベル23、ポーラレベル7。

 

 

それでは~

 

プレイ日記第2回~警察署出頭~

 

前回のあらすじ

不良もアリもちょろい

 

 

という訳で今日もちょっと進めたので更新。警察署に行ってきました。

ここはポリスマン4連戦+ストロング所長の連戦です。

 

ひとまず現状のレベル11で挑んでみる。

ポリスの攻撃は普通の攻撃とはりてチョップのみ。

 

普通の攻撃はともかくチョップが痛い!およそ30~40ほどのダメージを受ける。

対してこちらのHPは105なので、まあ3発食らうとしぬ。

悩ましいのがネスの火力の都合でこちらも3発は殴らないといけないということ。

 

単純計算でもライフアップを4回使う計算・・・この勝負、ライフアップのタイミングゲーだな?と悟りギリギリまで使用を控えて戦う。

 

が、しかしここで問題が浮上する。

ネスとポリスマンのスピードが拮抗している・・・・!

おかげて毎ターンネスが先制だったりポリスマンが先制だったりとまちまちなのだ。

 

おまけに上記の被ダメとHPである。ポリスマンは毎回チョップしてくるわけでもないのでネスの残HPにもムラが出てしまう。

 

そんな要素が重なり事故が多発。10回は挑んだか・・・・・

結局、4連戦抜けたパターンはポリスマンが先攻で、なおかつチョップがくる前提としてライフアップを使うことで抜けられた。

 

そしてストロング所長である。

完全に行動パターンは忘れていたので1回乙る。所長にPKヒッサツ効かないのか・・・PKの無駄打ちで回復手段が切れあえなく死亡。

 

いやはやしかし、ストロング所長は無駄な行動が多いので助かった。

2回目、ネスはひたすらバットで殴る。所長は殴りとサブミッションを1回ずつしかけてきただけであとは身構えたり急にかっとなってるだけですんだ。更年期か?

 

結論:4連戦のほうがキツい

 

ここでネスのレベルが12に。オフェンス6UPとHP最大が12上がる美味しいレベルアップ。この縛り、買い物が出来ない以上オフェンスディフェンスはネスの素のパラメータ頼りなのだ。

 

あなぬけのネズミを回収してツーソンへ。

 

 

ツーソン着。まずは自転車を回収。

そのあと各家庭を訪問して会話回収。親がハッピーハッピー教の教祖に会いに行ってるせいで家に子供が一人という悲しい家庭を垣間見る。

 

 

前回書き忘れたけど、実は今回もう一つテーマに掲げているものがあってそれが「寄り道」なのだ。何周もしているゲーム故のパターン、流れから逆らっていろいろみてまわりたいなーという思いですね。

 

 

という事で買い物はできないけどデパートに行く。

武器防具を見てるだけでも物欲が・・・・!これ買えたらホント冒険サクサクなんだろうなーと思いつつ我慢我慢。

久々にお店のひとにひどいひと!とののしられました。

 

 

その後トンチキをとりあえず倒す。PK打ってぱぱっとね。

 

 

話を聞いてアップルキッドに投資、グレープフルテッドの谷へタコを調べる。

タコの形をしたものを消し去ってしまう恐ろしいウエポンをもらったところで今日はここまで。

 

次回は初見トラウマ第1弾、谷攻略をしていきたいと思います。

苦戦しそうだ・・・・

 

 

それでは。

 

プレイ日記第1回

ということで早速第1回です。

 

 

自己紹介ではないですが私はマザー2がそこそこ好きで、2年に1度くらいのスパンで「あーマザー2やりたい」という波がやってくるのです。

 

で、そのたびにプレイはしていたのですが、段々進行にも慣れてきたので少し趣向を変えて今回は縛りを設けてプレイすることとしました。

 

 

縛り内容は安直にアイテムの一切購入禁止縛りにしました。(フーセンガムは許してね。物語の進行には不可欠なので・・・)

私の敬愛するセンパイも似たような縛りでさらに過酷なしばりでクリアまでいっていたのでこれくらいならばきっと挫折せずに私もできるでしょう(?)

 

因みに購入は禁止ですがお金の使用は可とします。ホテルとか。

最初はホテルも禁止にしようと考えたのですが、よくよく考えたらそうすると回復の手段はほぼママンのおうち(温泉)のみになり、いつまで経っても回復の度に家に帰らないといけなくなってしまい、これでは流石にただの時間の浪費だと考えたからです。

 

 

ここからは進めた内容をさくさくと綴っていきます。

 

 

隕石墜落~朝になるまでは特筆もないので省略。

 

そして次に来るのは第一関門、シャーク団です。

私は昔からジリ貧の戦い、というのがどうも嫌い(というか苦手、こっちまで息が苦しくなってくる錯覚に陥る)のがいやで、昔はこの時点でレベル8まで挙げてPKヒッサツを覚えてフランク様に挑んだ記憶があります。いくらなんでも臆病すぎだ・・・・

 

現在の装備はボロのバットとミスターのぼうしのみ。どこまで戦えるやら。。。

ザコ戦でレベルを上げる。この時点でPPはまだほとんど無いのでライフアップαを1回2回しかうてない・・・・!!

もちろん回復アイテムは買えないので回復手段はライフアップのみ。

 

回復アイテムが有限となっている以上無駄遣いは禁物であると考え最初は律義にホテル泊してたけどだんだん鬱陶しくなりしだいにPP切れ次第デスルーラを使うように。いきなり回復アイテムの大切さが身に染みました。

この先のジャイアントステップに向けてシャーク団からハンバーガーを巻き上げる。

 

幾度かのデスルーラを唱えてレベル5まで。お試しでフランクに挑んでみる。。。

 

 

どきどきしながら挑んだフランク戦はナイフがちょっと痛かったけど異常にスマッシュが決まってまさかの2連戦をあっさり突破してしまいました。あっけなかった。。。

 

ネスレベル6に。

 

ピカールから鍵をもらっていざジャイアントステップへ。

旅のお守りってそういえばディフェンス上がらなかったね!!ちくしょう!

 

ひとまずどれくらい戦えるか、と思いアリとネズミとナメクジと戦ってみる。

 

ネズミ戦。与ダメ8って・・・・!!

こいつはやたらスマッシュ決めてくるので勝ちは割と運に左右された。ライフアップ使えば勝てるけどタイミング間違えると普通にしぬ。

 

そしてアリが強すぎた。。。こちらも同じく与ダメ10。

必死に削ってもあっさりとライフアップで回復されてしまう。さらに削ってる最中に仲間を呼ばれる→仲間が削った分を回復してくる→もう一人が攻撃してくる、という見事なコンビネーションプレイの前に沈みました。アリ怖い。

 

ナメクジは単体でなら最弱なのだが、こいつは基本複数で襲いかかってくる。

削りに時間がかかるせいでその間にナメクジさんたちがコンセントレーション出来るようになって初めてさいみんじゅつくらった・・・・

 

各ザコ戦はこんな感じ。レベル6~PKヒッサツを覚えるまでがめちゃくちゃしんどかった。。。。

逆にPK覚えてからはサクサクと。マジックバタフライ出現ポイントの前後でひたすらPKブッパしてあっさりレベル10。

運が悪いのかそういう仕様なのかとに角ディフェンスがあがらない・・・!

レベル10でディフェンス12って大丈夫すか。

 

不安を抱きつつも確かセンパイはレベル一桁で倒してたよなーとふと思い出し、試しに巨大アリに挑んでみる。現在レベル10のHP90、PP31。

 

開幕、アリ1匹に噛まれたあとPKヒッサツでアリ2匹を燃やす。巨大アリに噛まれる。12ダメ24ダメ。PP残り20.

 

次、巨大アリのディフェンスダウン。ひい!と思いつつ1しか下がらなかった。ついてる!こちらはもう一発PKヒッサツ。

 

3ターン目、巨大アリに噛まれる。さっきより痛い。

こちらの攻撃。スマーーーーーッシュ!!!巨大アリ撃沈。

 

 

 

 

あれ?

 

 

巨大アリ撃破。

ついてたとはいえ、こんなにアッサリ抜けられてしまうものなのか・・・・

 

 

そんな感じできょとんとしています。

今のところボス戦に恵まれすぎていますね。

 

 

おとのいしに音を覚えさせたところで今日は終りです。

次回は警察署に出頭してきます。チョップ怖い。

 

 

そんな感じ。それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開設のご挨拶とゆるくマザー2縛りの日記。

マザー2

という訳でマザー2の攻略を記事にしたいが為にブログを解説しました。

半分はセンパイリスペクトな部分もあります。ハイ。

自覚あるけどわたしセンパイ好きすぎやて。。。

 

んまあそれ以外でもなにか取りとめのない事を考えたりアウトプットの練習の場に出来たらなーと思います。

 

取り敢えず挨拶でした。

次は本編、マザー2攻略日記をつづっていきます。